柔道整復科 (柔道整復師 専門学校)

その情熱、実現させよう。



北海道 3年制 柔道整復師をめざす人の情報ブログ

June 28, 2017 柔道整復師 国家試験問題

こんばんは。
橘井です。

今日は2年生の授業で小テストをしました
その小テストにも出題した問題を1問ご紹介

第21回 柔道整復師 国家試験 午前
問1.内膜と外膜の二重の膜に包まれているのはどれか。
1.核小体
2.ゴルジ装置
3.リボソーム
4.ミトコンドリア

皆さんわかりますか?
答えは
























4のミトコンドリアです
生物の授業などで聞いたことがあるかもしれませんね
ミトコンドリアは問題文にあるように二重の膜でできた細胞内小器官です。
内側の膜はクリステというヒダを作っていて、そこでATP(アデノシン三リン酸)というものを作っています
このATPは人間が生きていくために必要なエネルギー源として重要な物質です
ちなみに筋肉などの疲労とはこのATPが少なくなってしまった状態です
休むことによって新しくATPが作られて疲労が回復します

n-60784016 at 21:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

June 27, 2017 指の包帯を練習しました

こんばんは。
橘井です。

今日は1年生の実技で指の包帯を練習しました
指の包帯は母指(親指)と他の四指(人差し指から小指)で巻き方が違います
どちらも麦穂帯で巻くのですが母指は1本で固定し、他の四指は隣の指と2本で固定をします
IMG_0070

IMG_0072

指の骨折や脱臼、捻挫のときに副子を入れてこの包帯法で固定をすることがあります

ちなみによく聞く一般的な「突き指」は捻挫で靭帯の損傷です
皆さん知っていると思いますが突き指したときに指を引っ張るのはいけません
損傷している靭帯がさらに伸ばされて損傷がひどくなることがあります
突き指をしてしまったときは、まずその指を動かさないようにしてください
たかが突き指と思わず、靭帯の損傷だと認識してちゃんと治療・施術することが大切です
なので病院や接骨院で診てもらうのが一番いい方法です

n-60784016 at 21:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

June 24, 2017 オープンキャンパス特別企画

こんにちは。
橘井です。

今日のオープンキャンパスは特別企画で札幌医科大学の當瀬規嗣教授の特別講演でした
今日は「スポーツと体の関係」についてお話いただきました
IMG_0067
食後に走ったらなぜお腹が痛くなるのか、なぜ脚がつってしまうのかなど
大変ためになるお話をたくさんしてもらいました

明日も當瀬先生の特別講演があります
申込みは今からでもまだ間に合います
興味のある方は是非来てください

n-60784016 at 17:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

June 23, 2017 明日・明後日のオープンキャンパスは特別企画!

こんばんは。
橘井です。

明日・明後日はオープンキャンパスがあります
柔道整復科では特別企画として札幌医科大学教授の當瀬 規嗣(とうせ のりつぐ)先生の講演があります
明日24日(土)は「スポーツと体の関係」
明後日25日(日)は「体のしくみと日常生活」です
0001 (5)

医療系に興味のある方
なかなかないチャンスです
今からでも申込みは間に合います
ぜひ来てください

n-60784016 at 20:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

June 22, 2017 1・2年生 合同実技

こんばんは。
橘井です。

今日は1・2年生合同の実技を行いました
今年の工学院祭では1・2年生合同での学科展です
柔道整復科の学科展では肩の手技(マッサージ)と骨密度計測です
なので今日は手技の練習でした
IMG_0066
1年生と2年生でペアを組み練習しました

工学院祭は7月8日(土)・9日(日)にあります
みなさんぜひ来てください

n-60784016 at 21:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |